【毎月更新】松本正治インサイダー&アウトサイダー実践記録

しんたろうです。

私のスタンスはサラリーマンで安定した給料をもらいながら副業で余裕資金を作る

そして、いざという時に副業を本業にできるスキルを身に付ける。

特に私のようなアラフィフサラリーマンはこのスタンスが必要だと思っています。

この年から転職なんて出来ませんから。

・1週間で収益化できる即金性

・ほぼ100%売れる

・利益率が高い

・安く買って高く売るというシンプルな仕組

・これからもすたれることはない

こんなジャンルの攻略教材、サラリーマンで最も稼ぎやすい教材として当サイトで認定しているのが、松本正治インサイダー&アウトサイダープログラム(長いので以下IOPです。

でも認定したからには、その時だけでなく「ホントに稼ぎ続けることができるの?」という疑問にお答えしなくてはと思いました。

そこで、収益と簡単にまとめを毎月この記事で更新していきます。

2021年4月のIOP

IOPは、4月から始めましたのでその結果になります。

4月の売上利益

 

売買数(仕入れて、売った回数)は10回、利益は\41,728円です。

初月でしたが目標は5万円にしましたが少し届かずといったところ。

IOPになって以前の教材インサイダープログラムよりもっと高く売れるためのノウハウがパワーアップしています。

その作業に最初慣れるまでに松本さんにアドバイスやチェックしてもらいながらだったので少し時間がかかってきたので売買数は少な目かもしれません。

売買を繰り返すと慣れてくる

アドバイスはテレグラムで画像付きでもらえます。

下記、モザイクでふんいきだけですが。

10回ぐらい売買を繰り返していくとコツがわかってきて売買スピードも早くなってきました。

 

4月はだいたい1回の売買で平均4000円程度の利益が出ました。

ノウハウなしの売買なら15分程度で終わるし、ノウハウ使用してもどこまでやるかによりますが、1時間ぐらい。

安く見積もっても時給4000円です。

こんな割りのよいアルバイトはないと思います。

初月で利益4.1万円、すでに教材代は回収。

4月はIOPで稼げるとの自信から確信に変わった月になりました。

5月は売買数を4月の倍の20にして、利益10万円を目指します。

松本正治 インサイダー&アウトサイダービジネスってどうなの?