しんたろうの副業時間効率アップの方法

どうもおはようございます。

アラフィフサラリーマンしんたろうです。

昨日は帰宅が21時30分ぐらいでした。

そしてコンビニとかで済まそうかなとは思ったんですけど、明日は地元に帰宅ということで冷蔵庫に余っていたもので作りました。

といってもフライパンで炒めただけですが。

 

画像を見たらわかると思いますが、お酒ありますよね

こうなったら、もうリラックスタイム。

あとはテレビ見ながら、ポチポチスマホで仕入するぐらい。

そのあと風呂入って昨日はすぐに寝ました。

以前は、帰宅してから夜0時回ってもコツコツブログ書いてました。

でも、会社から帰ってやるのは仕事の疲れもあるし、お酒も飲みたいしお風呂入ってもう完全にリラックスタイムになっちゃってるんですよね。

「ぜんぜん進まん・・」

そこで取り入れたのが朝活とタイムプレッシャーです。

しんどい時は無理せずリラックス&就寝、そして朝早く起きて仕事に行くまでに副業作業。

作業効率を高めるのに良いとされるものに

タイムプレッシャーがあります。

タイムプレッシャー

「いついつまでにやる」って決めれば決めないより、集中力が増して作業効率があがる

ってやつです。

昔小学生の時、夏休みの宿題をためこむ方だったのですが夏休みの終わりの日にバーっと宿題を片付ける。

これなんか期限があるから出来るんだ。(ちょっと違いますか?)

期限決めるとなんとかその時間までにやろうとして全集中。

これがタイムプレッシャー。

そして、朝活。

朝活

朝型、夜型の人いますがやっぱり朝は睡眠取った後で疲れが一番ない状態なので

エネルギーがマックス。

だから朝に仕事をすると、はかどります。

実際、判断力のある仕事は午前中にした方が良いと言われています。

有名な人は早起きが多いんですよ

スターバックス元CEOハワード・シュルツや、アップルCEOティム・クック等も

4時半起きだとか。

それにしても私が特に最近思うのは「早く目が覚めるようになったなー加齢か?」

朝活とタイムプレッシャーを使おう

その加齢を利用して、朝活とタイムプレッシャーで作業効率のアップを図ります。

私の場合、朝6時に起きて、8時15分に会社に行くので2時間ほどあります。

だからその時間を使って洗濯機回しながらブログ書いたり、時には仕入、出品、読書やらやっています。

やっぱり会社から帰ってやるより全然、はかどりかたが違います。

なんか時間が濃厚になった感じ。

これは朝早く目が覚めるようになった年配の方と時間のない方には特におススメな方法だと思います。

時間は限られています。

朝活とタイムプレッシャーで時間を有効に使って副業ライフしましょう。

メルマガやってます。

もしよければどうぞ。

あなたを福業に導くメルマガTHE COMPASS