セクシー女優○○○に学ぶギャップの効果

しんたろうです。
いつもお読み下さり有難うございます。

突然ですがあなたは、ワキ毛のセクシー女優といえば誰が浮かびますか?

・・

・・

・・

・・

そう、ワキ毛の女王、黒木香さんですね。

私と同じ年代(アラフィフ)でしたらまずこの方が思い浮かぶんじゃないでしょうか♥

昔は大変、お世話になりました。(敬礼)

黒木香さんといえば

・横浜国立大学の教育学部という現役の国立大生

・良家の令嬢(造船会社社長令嬢)、

・「私思いますに……でございます」と丁寧な言葉にエッチな言葉を言い放つ

セクシー女優なのにというギャップでもとても人気がありました。

しかし、なんといってもワキ毛!です。

自己紹介は

ワキ毛を見せながら「黒木香でございます」

今でも覚えてるよ・・

当時、子供もマネするほどはやってましたねー。

その黒木さんから学んだことは

ギャップを意識するですね

ギャップ効果とは

ギャップ効果とは

人やイメージの変化が大きいほど、人の心に与える影響が大きくなる効果のことです

日常生活でも、いつも真面目な人が実はとてもお笑いが大好きと分かったらとても印象に残りませんか?

黒木香さんには高学歴、令嬢なのにエッチというギャップがあります。

アダルトジャンルに「聖職者」と呼ばれる教師や「白衣の天使」と呼ばれるナースを組合わせるのも人の心理であるギャップが使われているんです。

なぜかそそられます♥

そして、最大のギャップはAV女優Xワキ毛のギャップです。

競合を避けられる唯一の方法は、いいアイデアを避けるということだ。

ポール・グレアム生 1964年
米国のLispプログラマーでエッセイスト。『ANSI Common Lisp』や『ハッカーと画家』の著者としても知られている。

ヨーロッパの女性はワキ毛を剃らない女性も多いようですが、当時より日本人はソるのが一応常識となっています。

今でもネットを検索すると、美女がワキ毛を残している画像がアップされているのですから珍しいということですよね。

だからこそ、黒木さんが記憶に残った。

そう、人ってギャップに弱いのです。

そして良くも悪くもワキ毛を見せながら「黒木香でございます」はみんなの印象には強烈に残ることに成功しました。

その上、ワキ毛フェチという濃いファンも同時に獲得できたのです。

アフィリエイトも同じです。

濃いファンがいてくれれば、リピーターになってくれる。

リピーターになってくれれば売上が安定する。売上が安定すれば不労所得も見えるのですから。

アフィリエイトへの展開

アフィリエイトにギャップを使うにはこのようなモノに展開するといいですよ。

・自分

・商品

・記事

・自分のサイト

・ライバル

・一般常識

例えば、テーマは堅いのにユーモアな記事とか、50歳の親父なのにアダルト好きだとか自分の違う一面を出したサイト作り等ですね。

ぜひあなたもギャップを意識してみてください。

ギャップを意識するだけで、今までの記事とは比べものにならないくらい読者様より反応がくるはずです。

応援してます。

最後までお読み下さり有り難うございました。

しんたろうでした。